万が一のことを考えてエステを選ぼう!

脱毛をする上で避けて通れないのが施術中の事故やケガです。

 

と言っても、やけど程度で済む人がほとんどだと思います。ですが、それは顔に傷が付いてしまう原因にもなりますよね。ですので、顔脱毛をエステで行う場合には、しっかりとしたドクターサポートなどが付いているお店を選ぶようにしてください。

通うならドクターサポートのある脱毛エステ

星の数ほどある脱毛エステの中には、いわゆる優良エステというものがあります。
万が一の場合に備えて、あらかじめドクターサポートが付いているお店のことですね。

 

基本的に、お店に通うときはそのお店が「顧問の医師を持っているか」
「近くの病院と提携しているかどうか」を確認しておきましょう。

 

いくら値段が安くても、保証制度がしっかりしていない脱毛サロンは、あまりオススメできません。
もし、万が一にも施術の後が残ってしまったりしたら大変です。

 

脱毛の効果もさることながら、このようなサポート体制においても、十分配慮している店を探しましょう。

 

やけどが起こる確率はどうか?

万が一・・・と言いますが、実際にはどれくらいの確立で顔脱毛をしたときにやけどになってしまうのでしょうか?

 

そう思われている方が少しはいると思いますが、これはかなり少ないそうです。
そりゃそうですね。頻繁にお客様のお顔をやけどさせてしまっていたら、お店の不評が激しくなりますから。

 

ただし、エステはそもそもマシンの出力を制限していますし、本当に低い確率です。

施術中は痛みを伴う

顔脱毛の施術の最中は痛みを伴います。
やはりデリケートな部分というのは文字通り敏感ですので、痛みも通常の箇所と比べると少し増してしまうのは仕方ないでしょう。エステですので、医療機関なみの痛さはないとは思いますが・・・